2015年09月09日

温故知新

Look Arund

・周りを観なさい!情報を入れなさい!

Think Before

・考えておきなさい!準備をしなさい!



Look Arund Think Before.
「ボールが来る前に周りを観て、何をするか考えておけ!」私たちが小さい頃にコーチによく言われていました。確かにその通りだと思います。そして、そのワードの質をあげる事が大切なのです。

いつ?どこを観るのか?何を?どの様に考えるのか?

めまぐるしく状況が変わるサッカーのゲーム中に瞬時に情報を入れ効果的な選択をしなければいけないのです。当然、簡単ではありませんし、レベルが上がればなおさらでしょう。だから訓練が必要なのです。コーチが「いつ」も「どこ」も「なに」も「する」も指示したら選手の判断する力は伸びません。

「いつ≦どこ≦なに≦する」
育成年代は「する」が最も重要だと思います。「Do!」止める・蹴るを思いのままに出来る事です。ボールを意のままに扱える事です。選手育成のシナリオは、重要なモノを手に入れる為に時間掛けて拘りを持って活動する事で進むと信じています。結果を求めぬ訳ではありません。勝利を願わぬ訳でもありません。自身で解決出来る又は解決しようとする選手育成を優先したいのです。

タイミングよく状況を把握して、最善の選択をして思い通りのプレーが出来る選手!
約束事で縛るチームや失敗が許されない環境から生まれた指示待ち人間が観客を魅了するプレーをするとは考えられません。ミスから学び修正を繰り返して、自身と向き合った選手がどんなプレーをするのかワクワクしながら見守る環境を望みます。そのような仲間が増える事を心から願います!

「小さな完成より、大きな未完成!」
10996471_821457024615922_5269343839115571853_n[1].jpg

posted by FC Enable at 07:50 | 宮城 ☔ | 日記