2016年01月28日

Only one

20130102_153245.jpg

十人十色 ・ 百人百様 ・ 三者三様 


それぞれが、それぞれの望む様に成長してもらいたい!型にはめずに、その選手の個性を活かして欲しいと心から願います。我々大人が勝手に線引きしては世界を驚かせる選手は生まれません。


育成は「ふたば」のようです。秋に泣き、冬に耐え、春に地中から芽を出し、栄養を吸って陽を浴びて成長の為に枯れて行くのが「ふたば」です。花も実も観る事無く忘れ去られるのが「ふたば」です。しかし、その後の為に無くてはならない大切な時期です。目先の〇〇大会出場や〇〇トレセンはいつまでも君を守ってはくれません。何を優先するのか?責任の大きさを常に頭に入れて活動しています。


テクニックが自分を助けてくれます。足が速くても、背が高くてもボールを思う様に扱えなければいずれ苦労します。そして、ボール扱いを習得するには小学生・中学生が最も適していると言われています。クラブではテクニックを磨く事に時間を使います。思い通りにボールを扱い自身の武器(特徴)と組み合わせてキラキラと輝いて下さい!No.1でなくても何の問題はありません♪Only Oneで良いのです!



posted by FC Enable at 03:15 | 宮城 ☀ | 日記