2015年12月21日

数年後に効く注射!


20130129_201542.jpg20130317_171207.jpg
「結果か成果」クラブに求められるのはどちらかではないでしょうか。県大会○○位!○○トレセン何人選出!又は選手が毎日活き活きして練習に行くのが楽しくて仕方ない様子や目標に向かい必死に励む姿!そんな事を期待してクラブを選ぶのだと思います。間違っていないと思うし、当然我々も良い結果を求め、選手達の一生懸命な姿を望んでいます。しかしながら我々Enableスポーツクラブは結果は…選手たちの現時点は??

不安も不満も想像出来ます。もっとあ〜すればこ〜言えばと感じるのも理解出来ます(礼)
もう少しではありませんし、あとちょっとでもないので説得力はありませんが信念と自信を持って活動しています。ほとんどは、今の状況も予想・予定しながら選手に与えているつもりです。今までにも何度もお伝えしましたが、自分で解決出来る選手を目指して遠回りする時や伸びしろを拡げる為にほっておく事も多々あります。把握して狙いを持って導くつもりですのでご理解下さい。※不満があって書き込みしている訳ではありません。

2013年にこんな事を書いていました。
第3期生へ
卒業おめでとう。山あり谷ありの3期生だったけど、歴代で一番伸びた選手達だった。長くて単調な練習も楽しさを見いだして取り組み着実に成長した。君たちの姿勢を後輩たちはちゃんと観ていたはずだ。やったようになった姿は道しるべとなった。
ある有名コーチの言葉をパクるけど、君たちへの注射はちゃんと打てた。この注射は数年後に効果がある。その時を楽しみに待つとしよう。そして、Enableを選んでくれてありがとう。我々はファミリーだ。これからも永い付き合いになる!楽しくいこうぜ!

3期生の金須恭弥がU-18フットサル日本代表候補に選出されました。怪我との戦いにもめげないで磨き続けた成果です。また、第94回全国高校サッカー選手権に出場する聖和学園のメンバーに3期生の武田光(GK)、金須恭弥(DF)、4期生の吉田龍生(GK)が選ばれています。近々もう一つうれしい報告が出来そうです!ファミリーの活躍は我々の励みになります(^^♪
「小さな完成より、大きな未完成!」




posted by FC Enable at 10:32 | 宮城 ☁ | 日記