2020年07月15日

金金コンビ 紹介♪

こんにちは!雨が続いています。現在は止んでいますが降水確率80%…外での活動は厳しそうです。この季節の活動は、外・内の準備と着替えやタオルの用意も必要だと思います。現在、メーカー欠品の冷感マスクが数点だけ確保出来ました!購入希望者は担当コーチにお申し付け下さい。冷感ミストの在庫もございます!使用感は選手にお確かめ頂ければ解ると思います。無料サンプルもありますので、併せてコーチにまで!!

6月よりスタッフが増えました。卒業生の金須恭弥です!在籍時より、目標へ向かいコツコツ黙々と取り組むタイプで、今もそれは変わっていないようです。サッカーからフットサルへ転向して、努力を重ねFリーガーの夢を追い続け、今季ヴォスクオーレ仙台の10番を背負う事になりました。プレーヤーとしての活動を優先した参加になりますが、Enableの選手達へ色々なモノを与えてくれるでしょう!期待して下さい♪※作成中のHP搭載予定のメッセージと一緒に紹介します。

BDA8D2B7-1B0B-4241-9450-81771BC616BB.jpg
3期生の金須恭弥です。 地元のフットサルチームヴォスクオーレ仙台でプレーしています。僕は中学生になるタイミングでドリブルを磨きたいと思い、FC Enableに入りました。突破のドリブルや時間を作るキープのドリブル、相手との駆け引き、ファーストタッチの置く位置などたくさんのボールコントロールを磨いてきました。 どこのチームよりもボールをたくさん触るチームだと思いますし、どこよりもテクニックを磨くことのできるチームだと思っています。

そして、身近に聖和学園サッカー部の練習を見ることができた僕は自然と「ここでドリブルサッカーがしたい」と思い、聖和学園に進みました。 中学の時期にFC Enableで個の技術を磨いていたため、そこからのアレンジをしながら聖和学園のドリブルサッカーにアジャストしていくことができ、選手権メンバーとして全国に行くことができました。

その後はフットサルに転向し、多摩大学へ進み、現在ヴォスクオーレ仙台でプレーしています。この時期に個の技術を磨くことは、今後の可能性を無限大に広げる大きな要素になってくると思います。 僕自身、今ではフットサルに転向しその技術を活かしています。フットサルに変わっても僕のスタイルは変わらずにドリブルです。どんなサッカー、フットサルをするにもまずは個の技術から! 「FC Enable」に入ってプレーの幅が広がりました。小さな完成より大きな未完成!笑

9592964D-61E0-44FE-92FF-BB143C66C7FD.jpg
左:金野 右:金須
金野純一郎(20歳)
FC Enable U-12 → FC Enable U-15→聖和学園→神奈川大学
通称:ジュンジュンは、新型コロナウイルスの影響で大学リモート授業為に帰仙しています。空き時間を利用して積み重ねて技術を選手へと提供してくれます♬全国のコテコテチームからEnableの99番と恐れられた選手です(笑)

プレーで示せる指導者の加入は効果的です!やった様になった2人から様々なモノを盗んで下さい♪在籍時、彼等は誰と比べる事無く自分と向き合い練習していた記憶があります。自分で限界を決めず、丁寧に階段を登っていました!

posted by FC Enable at 09:40 | 宮城 ☔ | 日記